創業

1914年(大正03年)

三浦類三郎 下谷区車坂にて創業(三浦ケース)
櫛、笄等の凾を製造

1919年(大正08年)

浅草区松葉町に転居。貴金属類ケース製造を開始

1933年(昭和08年)

事業拡大に伴い、事業所名を三浦宝飾凾製作所と改称

1935年(昭和10年)

株式会社資生堂と取引開始

1937年(昭和12年)

内地部(国内事業部)を有限会社協和製作所として独立

1941年(昭和16年)

三浦宝飾凾製作所、従業員全員出征の為閉鎖

1944年(昭和19年)

擬装網の製造、勲章・徽章・工具等の格納凾の製造を目的とする協和兵器株式会社を設立(資本金18万円)
有限会社協和製作所の業務を引き継ぐ

1946年(昭和21年)

社名を協和製凾株式会社と改称
事業内容を拡大し、事業を再開
装身具用貴金属製品の格納凾、眼鏡および印形のサックの製造を開始

1950年(昭和25年)

貴金属製品、身辺細貨物、その他雑貨の格納凾および一般紙器の販売を開始

1954年(昭和29年)

本社社屋工場竣工

1956年(昭和31年)

墨田区八広にて協和金属容器株式会社を設立

1961年(昭和36年)

静岡県西伊豆町にて生産開始

1962年(昭和37年)

本社ビル竣工(東上野2-10-10)
資本金400万円に増資

1966年(昭和41年)

パッケージング展(日本印刷工業会主催)
化粧品部門賞受賞

1967年(昭和42年)

台東区東上野 旧社屋竣工
袋物、及びこれに類する小物の製造を開始

1969年(昭和44年)

総理府より勲章綬及び略綬の受注生産開始

1974年(昭和49年)

日本専売公社と取引開始 恩賜煙草の凾生産開始

1975年(昭和50年)

資本金2,000万円に増資
パッケージング展(日本印刷工業会主催)
通商産業大臣賞受賞

1976年(昭和51年)

協和金属容器株式会社を株式会社協和に改称
パッケージング展(日本印刷工業会主催)
通商産業大臣賞受賞

1977年(昭和52年)

静岡県西伊豆町田子ケース有限会社の経営を引受け昭和52年2月から田子工場として業務開始

1978年(昭和53年)

安良里工場竣工
パッケージング展(日本印刷工業会主催)
文具・家庭用品部門賞受賞

1981年(昭和56年)

資本金4,000万円に増資

1984年(昭和59年)

田子工場竣工

1989年(平成元年)

協和アネックスビル竣工

1990年(平成02年)

本社住所を台東区東上野1-23-9に移転

1991年(平成03年)

海外生産開始

1995年(平成07年)

KUNI INTERNATIONAL(HONG KONG)LTD. を設立
協和製品廠(中国工場)において生産開始
防災商品の生産開始

1998年(平成10年)

紙器・ダンボール箱コンテスト(東京紙器工業組合主催)
貼箱部門4品目入賞

1999年(平成11年)

スイス バーゼルフェアー出展

2002年(平成14年)

株式会社資生堂 感謝の集い
SPECIAL ACKNOWLEDGMENT受賞

2003年(平成15年)

株式会社協和を吸収合併。
協和製凾の西伊豆工場として再出発

2004年(平成16年)

株式会社資生堂 感謝の集い
SPECIAL ACKNOWLEDGMENT受賞

2012年(平成24年)

KYOWASEIKAN(CAMBODIA)CO.,LTD.
(カンボジア工場)設立
現地法人化により協和製品廠を
深圳市新協和優品包装有限公司に改組

2013年(平成25年)

ジャパンパッケージングコンペティション(JPC)
化粧品部門賞受賞(資生堂香油花椿)

2014年(平成26年)

西伊豆工場閉鎖
創業100周年

私たちは凾を通じて“包む心”を
皆様にお届けします。